読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女子!韓国留学ブログ

26歳にして韓国留学行きを決めました。エージェントを通さないで留学に行く方、小難しい手続きについて、そして楽しいであろう韓国生活、学校でのことなどたくさん書いていきたいと思います

手こずった外国送金( ;∀;)

さあて、今日は外国送金について書いてみましょうかね。

 

前回願書を提出しまして、それが受理されたようで学校からメールが届きました(^^)/

 

メールとともに入学金、授業料の請求書が添付ファイル付きでやってきたーーー

全て英語で、、、(´;ω;`)

INVOICEが請求書という意味だと初めて知り、英語を本当に知らない私。

翻訳機を使ってなんとなく書いてある意味はわかりましたがね

 

”期日までに入金お願いします”というものでした。

 

外国送金自体よくわからない私。ATMでできる?できない?もう本当にそういうレベル。調べてみたところ窓口でやるものだと理解。(本当に低レベル、、、)

 

添付ファイルには細かく必要な情報が記載されていたのでそれを印刷して持っていきましたよ。

まずは、自分の持ってる口座銀行へ。

整理券を取って待つ。(小さい銀行だとそのまま整理券を取って待てば良いと思いますが、大きいところだと取り扱い内容によって窓口が違うので整理券を発行するボタンも違ったりするのでお気を付け。)

外国送金は窓口が違うため待ち時間もほぼなくお呼び出し。

私は用紙すらもっていなかったので、その場でもらいました。

 

銀行に行くというのに、私は銀行の届け印、通帳も何もなくもう一度出直し(´;ω;`)

、、本当に何やってんだか。

用紙も落ち着いて書きたかったので自宅でゆっくり記入。

探したんですけど通帳がみつからず、マイナンバー代わりにもっていきました(通帳がないとマイナンバーいると言っていました)、印鑑もちゃんと持った(^^)/

再度レッツゴー!

 

必要なものはちゃんと揃ったし、用紙のわからないところは窓口のお姉さんの説明を受けながら記入、いざ入金!と思ったんですけど、、、

学校から指定された銀行口座が違うというか、今はないと言われました。

なんで~(´;ω;`)

学校から指定された銀行はハナ銀行でしたが、韓国で最も?大きい銀行ですよね~。そんな大きな銀行がつぶれるはずがないと思い、銀行が間違ってるのか、学校が間違ってるのかお手上げ状態。

とりあえず記入した内容で送金してみても届く可能性はあると言ってましたが、戻ってこないケースもあり、私にはかなりリスクが。

今回は送金を断念して、学校に一度問い合わせてみることに。

 

ただ、期限があまりなく、問い合わせしてもすぐに返事が来るか不安でした(´;ω;`)

とりあえあず問い合わせメールを送って、待つことに。

 

意外と早めに返事が来ましたが、口座の内容は間違っていないとのこと。不安になり、韓国のお友達にカトクで聞いてみました。そしたら翌日に電話で聞いてくれることに。

本当に助かった!!!オンニ、コマウォ♡

翌日早い時間に問い合わせてくれ画像まで送ってくれたオンニ(^^)/

 

結局、ハナ銀行自体に間違いはなかったんですが合併かなんかして少し名前が変わったみたいでしたー

すぐさま銀行に行きすぐ手続き!今度は違うと言われなかったので無事送金受付できました(^^)/

外国送金は早くても1週間くらいかかると私の銀行では言われましたよ

 

入金確認の返事がきたのは2週間以上たってた気がします。結構入金締め切りぎりぎりでヒヤヒヤしましたよ~

でもちゃんと送金できてよかった\(^o^)/

 

色々知らないことが多いので、私は日にちに余裕をもってやらなきゃな~(´;ω;`)

これからの皆さんは時間に余裕をもってやることをおすすめします( ;∀;)

本当にww

 

次は何について書きましょうー

住むところについて書こうかな

 

アンニョン!