読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女子!韓国留学ブログ

26歳にして韓国留学行きを決めました。エージェントを通さないで留学に行く方、小難しい手続きについて、そして楽しいであろう韓国生活、学校でのことなどたくさん書いていきたいと思います

願書提出について

アンニョン!

今日は願書提出したときのことを書こうかと。。。

ですが、色々と手続きの山だったもので願書書いたことが相当前のことのように

感じます(´;ω;`)

 

私はキョンヒ大学に入学ですが、キョンヒ大学はインターネットで検索すると

大学のホームページがあります!日本語対応しているので自分で手続きするにはやりやすいかもしれないですね。

でも、初めて尽くしなので日本語で書いてあっても結構大変でした。

 

願書の出し方は書いてあるのでその通りにやりました。願書の用紙を印刷して、一緒に学習計画書みたいなものも書いて、

学習計画書は日本語か韓国語で。韓国語では書きたいこと書けないと思って日本語で書きました。

願書は、確か英語か韓国語での記入でした。私は英語で記入しました。

 

2016年秋学期の入学希望で、ホームページ上は8/26が締め切り。

ちょうど締め切りの一か月前に願書提出していましたね☺

 

同封書類には、最終学歴の証明書などもいるので、母校にすぐ行って申請できる方は良いですが、私は足を運べる距離ではなかったので郵送で申請しました。

 

全ての書類が揃ったら郵便局でEMSにて発送。

重さで送料が決まるのか、1400円くらいしました。結構高い!

 

大学側に願書が届いたらメールにて返信がありました(^^)/

ネットで調べてみると全然返信がなく、問い合わせしたところ処理されていなかった、、、という方もいたようなので遅い場合は連絡したほうが良いかもしれませんね。

私は1週間以内に返事が来たと思います。

なので、できる限り早めに取り組むのが賢明かと思われます!

 

願書が終わった後は肩の荷が下りました(;´・ω・)

(でもこの後も色々な手続きに悩まされます。。。)

 

願書が受理されたあとは、送金手続きですね~

次回は外国送金を書いてみましょうー!(^_-)-☆

アンニョン!